マネックス證券の口コミ評判を知恵袋で見ていきましょう。信じるに値するかどうか分かるでしょう。銘柄ごとの特徴や、初値予想などの情報を収集して的確な投資を行いましょう。当サイト管理人の私が独自に調査した情報を開示していきます。

IPOの資金の大小によって変わる抽選とは

IPOは非常に注目度の高い銘柄だけに、初値に関しても高騰が期待されるものも多くあります。
そのため、公募価格で手に入れることができればそれだけで大きなインカムゲインを得ることができる可能性が高まるわけですが、当然初値が高騰することが予想される銘柄に関しては人気が殺到することになるので、誰もがIPOを購入することが出来るということにはなりません。
そのため、人気のIPOほど抽選となるものですが、この抽選とは必ずしも平等なものであると限らないものとなっているのです。

抽選に関しては証券会社によっても抽選方法が変わるものであり、まず最もわかりやすいのが参加者全員の中から、公平に当選者を選ぶという方法になります。
この方法は証券会社にたくさん資金を置いている客も、逆に投資資金が少ない客であっても平等に抽選をして資金の代償にかかわらず当選確率は一定のものとなっているので最も公平性の高い物となっています。

その一方で資金が多く申し込み数が多い人ほど当選確率が高くなるという方式になっている証券会社もあり、この抽選方法は一見すると不公平に見えますが証券会社に対して多くの手数料を支払っている大口の客ほど優遇される仕組といえます。
手数料の支払いが少ない小口の客も当選確率が下がるだけであり、当籤のチャンス自体は残っているわけですから、これも公平な抽選方法のひとつといえるのです。

IPOの当籤を狙うのであれば、資金が多い人は金額の大小によって当選確率が変る証券会社を選び、逆に資金が少ないという人は平等に抽選をしてもらうことができる証券会社を選んで抽選に参加をすれば、プラチナチケットと呼ばれるようなIPOに当籤することも不可能ではないのです。